ロジックボム

クラッカーなどによって作成された、主に破壊目的によるプログラムの総称。

ウィルスと混同、あるいはロジックボムウィルスだと呼ぶケースもままあるが、ウィルスとの違いは感染力の有無である。ウィルス同様に破壊活動、あるいはこれに類する行為を行うプログラムは、ウィルスロジックボムに二分される。

プログラムの持つ機能を他のプログラムやメモリ領域などに転写し、自動的に増えるものをウィルスと呼ぶ。これに対しロジックボムは、転写するなどの自己増殖は行わず、発症した環境のみにおいて動作する。

また、感染する事だけにテーマを絞ったウィルスワームと呼ぶ。