スマートフォン用の表示で見る

ロジャー・ベーコン

一般

ロジャー・ベーコン

ろじゃあべいこん

イギリスのスコラ哲学者、1214?〜1294.イスラム諸学の影響下、神学中心の学問体系を作ろうと試みたが、近代の自然科学の思索方法としての経験論を構想。