スマートフォン用の表示で見る

ロドピン

1984年に日本で発売された抗精神病薬。一般名ゾテピン。抗幻覚妄想作用・鎮静作用を持つほか、統合失調症陰性症状とよばれる閉じこもり、意欲の低下などにも効果があるとされる。鎮静作用が強いので躁状態の治療にも使用される。


関連キーワード抗精神病薬トランキライザー 医薬品