ロバート・エヴァンズ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

映画

ロバート・エヴァンス

ろばーとえう゛ぁんす

Robert Evans

映画プロデューサー、作家、俳優、男優

略歴

プロデューサーのダリル・F・ザナックにスカウトされて映画界入り。ハンサムな容姿の俳優としてキャリアをスタートさせたがパッとせず、裏方に転向。徐々に頭角を現し、1970年代にはパラマウントの重役として『ローズマリーの赤ちゃん』(1968)、『ある愛の詩』(1970)、『ゴッドファーザー』(1972)と大ヒット作を連発する。プロデューサーに転向後は、映画の興行的失敗やコカイン所持逮捕などで浮沈を経験するも、著書『くたばれ!ハリウッド』及びその映画化により再び注目を集めるようになる。

主な作品

アカデミー賞

著書

くたばれ!ハリウッド (文春文庫)

くたばれ!ハリウッド (文春文庫)

くたばれ!ハリウッド

くたばれ!ハリウッド