スマートフォン用の表示で見る

ロバート・グリーン

スポーツ

ロバート・グリーン

ろばーとぐりーん

Robert Green

イングランド代表歴のあるサッカー選手

プロフィール

フルネーム : Robert Paul Green (ロバート・ポール・グリーン)

生年月日 : 1980年1月18日

出身地 : Chertsey, Surrey (チャートジー、サリー州)

身長・体重 : 191cm・93kg

ポジション : ゴールキーパー

その他

読みとポジショニングに優れていて相手選手に威圧感を与えるGK。PKストッパーとしても知られている。

ノリッジ・シティFCの下部組織出身。プロデビューは1999年4月11日のイプスウィッチ・タウンFC戦。1996年から2006年までの10シーズンの間ノリッジ・シティFCに所属していたが、プレミアリーグでプレーしたのは2004-05シーズンの1シーズンだけ。しかし、リーグ・チャンピオンシップ (2部リーグに相当) でプレーしていたときもイングランド代表に招集されていた。

イングランドU-16・18代表歴あり。イングランド代表デビューは2005年5月31日の親善試合コロンビア戦。2006FIFAワールドカップドイツ大会のメンバーに選ばれたものの、2006年5月25日の親善試合ベラルーシ戦でけがを負いドイツワールドカップのメンバーから外される事となった。

4年後の2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会の代表メンバーに選出され、2010年6月12日のグループステージ・アメリカ合衆国戦でスターティングメンバーに名を連ねたものの、前半40分にクリント・デンプシーの勢いのない正面のミドルシュートを後逸し失点。その後この大会に出場することはなかった。