ロバート・シラー

社会

ロバート・シラー

ろばーとしらー

アメリカ経済学者イェール大学教授。

1946年3月29日生まれ、デトロイト出身。

専攻は金融経済学、行動経済学。著書「根拠なき熱狂」や「S&Pケース・シラー住宅価格指数」と呼ばれる住宅価格の指標を開発したことなどで知られる。

2013年、「資産価格の実証的分析」の功績により、ユージン・ファーマ、ラース・ハンセンの2名と共にノーベル経済学賞を受賞。