ロバート・ロレンツ

映画

ロバート・ロレンツ

ろばーとろれんつ

Robert Lorenz

プロデューサー、監督

略歴

マディソン郡の橋」で助監督をつとめて以来、クリント・イーストウッドの作品に参加。「ブラッドワーク」以降は、プロデュースを担当。「硫黄島からの手紙」と「ミスティック・リバー」でアカデミー賞作品賞にノミネートされた。2012年「人生の特等席」で監督デビュー。

主な作品