ロリン・マゼール

音楽

ロリン・マゼール

ろりんまぜーる

概要

1930年3月6日、フランスのヌイイ=シュル=セーヌに生まれる。幼少時にアメリカへ移住。幼少時から才能を発揮し、8歳で指揮者デビューを果たす。1953年に急病の指揮者の代役として欧州デビュー。1960年には米国人指揮者として初めてドイツバイロイト祝祭劇場にあがる。以降、ベルリンドイツオペラ芸術監督などを歴任。2008年にはニューヨーク・フィルを率いて平壌で公演。

2014年7月13日、肺炎による合併症のためバージニア州キャッスルトンの自宅で死去*1