WILD ARMS the 4th Detonator からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

ゲーム

ワイルドアームズ ザ フォースデトネイター

わいるどあーむずざふぉーすでとね

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)より2005年3月24日に発売されたプレイステーション2RPG

ワイルドアームズ第5作目。ナンバリングでは4作目にあたる。

開発はメディア・ビジョン

新要素

バトルシステムを大幅に改編し、7つの6角形(HEX)に区切られたフィールドによって戦闘を行うHEX(Hyper Evlove X-fire sequence)を導入。これによって戦闘に大きくテンポ感と戦術性が向上したと思われる。

その他にも、アイテム合成の強化や戦闘中のコンビネーションアーツの追加、大幅なスキット追加など多くの要素が改良されている。

物語

世界を2分する激しい戦争の終結から、10余り経った戦後世界「ファルガイア

数十年にわたって繰り広げられた激しい戦争は、惑星環境を著しく傷つけ疲弊させていました。

戦争の傷跡は今も各地に残されており、人心すらも傷つけています。

また、国家や政府など、戦後世界を牽引すべき統治機関もすでに無く、かつての大戦で使用された生物兵器の生き残りや、環境の激変によって誕生した魔獣が跳梁する危険に満ちた世界でもありました。

対して人々は、町や村の集落単位で結束し、小規模の自治体を形成。しがみつくようにして今日を過ごしています。

これは、とある村の少年の物語。13才になるジュードはかつての大戦の存在も知らず、母親と共に平和に暮らしていました。あの日、謎の軍用機が村の近くに着陸するまでは。

ワイルドアームズ ザ フォースデトネイター

キャスト

アニメ化

当初ソフト自体が2005年9月の発売を見込んでいたので、秋の番組改変期にあわせてアニメを放送することになっていたが、ゲーム発売を3月になった為に連動ができずに企画がなくなってしまった。ちなみにアニメは同じ世界で展開しつつ全く違う主人公によるARM零号機の話になる予定だった。また発売が早まったことにより、シナリオが削られてしまった部分も多々あるらしい。