スマートフォン用の表示で見る

ワラント債

一般

ワラント債

わらんとさい

特定の価格で株式に転換できる新株引受権(ワラント新株予約権)と発行企業の普通社債部分とを組み合わせた形の社債

ワラント社債を分離して売買できる「分離型」と分離できない「非分離型」がある。


2002年の商法改正で非分離型ワラント債は「新株予約権社債」に統合された。

転換社債