ヲシテ文献

ヲシテ文献

(読書)
をしてぶんけん

神代文字の1つとされるヲシテで記述された五七調の長歌体の古文書のこと。