ン・バギ

諸星大二郎の カーゴカルトを扱った作品「マッドメン」において、ニューギニア首長がその身に刻む守護霊の名。作中において実在の存在として登場する。