スマートフォン用の表示で見る

ヴァイスリッター

ゲーム

ヴァイスリッター

う゛ぁいすりったー

スーパーロボット大戦シリーズに登場するバンプレストオリジナルのロボット

ゲシュペンストMk-IIの試作3号機を元に改良されたATX計画?パーソナルトルーパー。型式番号はPTX-007-03C*1

直訳すると「白騎士」。

開発担当者はアルトアイゼンと同じくマリオン・ラドム博士。

小型のテスラドライブを装備しており、機動性に優れた性能になっている。しかし、機動性を追求するあまり、装甲は脆弱になってしまっている。


メインパイロットはエクセレン・ブロウニング

主な武器は、実弾(B)とビーム弾(E)を撃ち分けることができる専用ロングライフル「オクスタン・ランチャー」。

ちなみに、「オクスタン」とは槍という意味*2


ライン・ヴァイスリッター

「純白の騎士」という意味。

ヴァイスリッターが謎の技術によって変化した機体。全体の60%以上が解析不能の物質で構成されている。

主な武装は、「オクスタン・ランチャー」が変化した物と思われる「ハウリングランチャー」。

GBA版ではOG2のEDで元に戻ったため、その続編のOVAでは登場しない。しかし、PS2版OGsでは元に戻らず、OVAのストーリーに該当するシナリオでも、そのままの姿である。

アーベント

無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ」に登場。

ヴァイスリッターそっくりだが、赤色をしている。

オクスタン・ランチャーならぬパルチザンランチャーを持っているが、これまたオクスタン・ランチャーハウリングランチャーによく似ている。

*1:初出のCOMPACT2ではPTX-002-00C

*2:正確には、中世ヨーロッパで使用された突撃槍のこと。勉強になるでしょ?