ヴィクトリア女王 世紀の愛

映画

ヴィクトリア女王 世紀の愛

う゛ぃくとりあじょおうせいきのあ

The Young Victoria

スタッフ

  • 監督:ジャン=マルク・ヴァレ
  • 製作:マーティン・スコセッシ、グレアム・キング?、ティム・ヘディントン?、セイラ・ファーガシン?
  • 製作総指揮:コリン・ヴェインズ?
  • 脚本:ジュリアン・フェロウズ?
  • 撮影:ハーゲン・ボグダンスキー?
  • 編集:ジル・ビルコック?、マット・ガーナー?
  • 音楽:アイラン・エシュケリ?
  • 音楽監修:モーリーン・クロウ?

概要

19世紀イギリス。国王ウィリアムの姪ヴィクトリアは、王位継承の筆頭者として、厳重な警護と監視下に置かれていた。ウィリアムが倒れ、権力闘争は激化し、ヴィクトリアに近付く者も出て来る。アルバート公は、ベルギー国王の命を受けて彼女に近付くが、逆にヴィクトリアに心奪われてしまう。

黄金時代を築いたヴィクトリア女王の若き日々を描いた歴史ドラマ。

アカデミー賞

*1:Rated PG for some mild sensuality, a scene of violence, and brief incidental language and smoking.