ヴィットーリオ・エマヌエーレII世

一般

ヴィットーリオ・エマヌエーレII世

う゛ぃっとーりおえまぬえーれにせ

Vittorio Emanuele II (1820-1878)

統一イタリア王国の初代国王。

1849年,サルデーニャ国王に即位

1859年,イタリア統一戦争(リソルジメント)を開始。1861年,それまで小国に分裂していたイタリアを統一し,サルデーニャ王国イタリア王国となる(首都トリノ)。

1870年ローマ教皇領を併合して統一戦争終結。

彼の偉業を称え、数々の建築物に名前がつけられている。有名なものに,ミラノの「ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア」,ローマヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂(ヴィットリアーノ)」がある。