ヴィンセント・プライス

映画

ヴィンセント・プライス

びいんせんとぷらいす

アメリカ映画俳優。1911−1993 ミズリー州セント・ルイス生まれ。

60年の「アッシャー家の惨劇」以降、ロジャー・コーマン監督のエドガー・アラン・ポー原作映画に主演。また、英ハマー・プロのホラー映画等にも多数出演し、クリストファー・リーピーター・カッシングと共にホラー映画の一時代を築き上げた。