スマートフォン用の表示で見る

亜麻仁油

亜麻仁油

あまにゆ

亜麻仁油(アマニ油、フラックスオイル)は、成熟した亜麻の種から得られる乾性油。

最近では食用が増え熱を加えないで絞る低温圧搾(コールドプレス)での亜麻仁油が多くなっている。

食用以外では木製品の仕上げや絵の具のバインダーなどに用いられる。


亜麻仁油は亜麻の種を低温圧搾、もしくは圧搾と溶媒で抽出することで得られる。

アルファリノレン酸をはじめとする不飽和脂肪酸に富んでいる。

下記に一部の食用亜麻仁油脂肪酸組成の例を記述。

また、亜麻仁油は加熱により重合・酸化しやすいため、木製品や皮革の仕上げや絵の具のバインダーに使われるものは沸騰させ使われる。

最近ではVOCを放出しない溶剤としてシックハウス症候群対策に用いられ注目されている。



一部の食用亜麻仁油脂肪酸組成の例

オメガ-3(アルファリノレン酸):57%

オメガ-6(リノール酸):13%

オメガ-9(オレイン酸):21%

飽和脂肪酸:9%

コレステロール:0%

なお、「オレイン酸」は漢字変換時に「オレ陰惨」になることがあるため注意が必要である。