唖者

一般

唖者

あしゃ

口のきけない人。あ者。

旧来は聴覚能力の欠如が発声能力の欠如に直結していたため、「聾者(ろう者・聴覚に障害を持つ人)」とあわせて「聾唖者」と括られることもある。現在では補聴器や訓練法の発達により、必ずしも二者が直結するとは限らなくなっている。

聴覚障害を原因とする場合に比べて多くはないが、声帯の障害や心的外傷によって発声能力のみを失う者もいる。このような、聴覚能力を有しつつ発声能力のみを失った者を特に「聴唖者」とも呼ぶ。


リスト:二文字キーワード