スマートフォン用の表示で見る

阿倍比羅夫

社会

阿倍比羅夫

あべのひらふ

?〜?

日本の飛鳥時代の将軍。氏姓は阿倍引田臣。

越国守や後将軍、大宰帥歴任した。また、658年から3年間、日本海側を北に航海して蝦夷を服属させ、粛慎と交戦した。