スマートフォン用の表示で見る

愛国心教育

一般

愛国心教育

あいこくしんきょういく

自分の国を大切にしたり愛する心を子供たちに教えること。

日本における愛国心教育

日本ではもっぱら「『現支配階層の支配やシンボルを支持・崇敬すること』を『愛国心』として、これを刷り込む教育」と位置づけられている。

日本の愛国心教育に対する指摘

  • 反体制的な言説や運動は、それが強烈な愛国的な動機で行われたとしても排除される。
  • 現在、政府与党側から求められている「愛国」には直接含まれていないものの、「愛国心」のない者は「国賊」「売国奴」「非国民」などと意識されることを意図していないか、さらに内心の自由の侵害、思想信条の自由の侵害が懸念される。
  • また、個人主義による公共秩序の乱れや、政治・社会・行政への無関心も愛国心の欠如によるものであるとされ、こうした「公共圏」「公共意識」の再確立と治安維持のためにも愛国心が必要であるとされている。*1

諸外国における愛国心教育

中国韓国愛国心教育

「日本における愛国心教育」以上に深刻な状況である。

*1:この意見は、主に保守層とされる政治家や学者などから出る事が多い。