愛洲移香斎

一般

愛洲移香斎

あいすいこうさい

戦国時代の武芸者。陰流の流祖。伊勢の国五ケ所浦出身。

日向の国鵜戸神宮の岩屋で開眼し、諸国流浪後、上野の国の上泉伊勢守に伝授する。