愛環 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

地理

愛知環状鉄道

あいちかんじょうてつどう

愛知環状鉄道株式会社は、愛知県岡崎市北野町に本社を置き、愛知県内の愛知環状鉄道線を経営する第三セクター形式の鉄道会社

英文表記:Aichi Loop Line Co.,Ltd.

岡崎−新豊田間のみ開業していた旧国鉄岡多線および未開業だった旧国鉄瀬戸線の一部を引き継いでいる。

岡崎高蔵寺間をおよそ20分間隔で走る。愛環ともよばれる。

近年は瀬戸市高蔵寺間が複線化されるなど輸送力が強化されており、2005年3月1日には貝津、愛環梅坪の2駅が新たに開業した。

2005年10月1日のダイヤ改正では、高蔵寺経由JR中央線名古屋行き直通列車も運行される様になった。

主な株主

名称所有株式の割合*1
愛知県 40.32%
豊田市 18.69%
瀬戸市 8.99%
岡崎市 7.83%
トヨタ自動車株式会社 4.89%
春日井市 2.98%
日本車輌製造株式会社 1.43%

*1:平成21年3月31日現在