悪魔城ドラキュラ ジャッジメント

ゲーム

悪魔城ドラキュラ ジャッジメント

あくまじょうどらきゅらじゃっじめんと

概要

悪魔城ドラキュラシリーズのひとつ。従来の作品と異なり、対戦格闘ゲームのような画面構成で、1対1で戦う3D対戦アクションゲームとなっている。

ヴァンパイアとハンターの戦いに身を置く13人のキャラクターたちがアイオーンという謎の男に導かれ、時の狭間に集結する。過去のシリーズに登場したキャラクターが登場するが、キャラクター設定やイラストは本作独自のものとなっている。キャラクターデザインには小畑健を起用している。

Wiiリモコンヌンチャクを使用した“振る”操作によって、気軽に多彩なアクションを繰り出せる。ゲームキューブコントローラクラシックコントローラでも操作可能。技ゲージを満タンにすると繰り出せる一撃必殺の超必殺技、シリーズでおなじみのサブウェポン、各ステージに用意されたタルや水晶などのオブジェクトを利用したオブジェクトアクションといった対戦を盛り上げるシステムが組み込まれている。

各キャラクターのストーリーが楽しめるストーリーモード、2P対戦やCPU対戦が楽しめるバーサスモードの他、ドラキュラを倒すためにフロアを進みマップ攻略を目指すキャッスルモードなど、多彩なモードが用意されている。ニンテンドーWi-Fiコネクションを利用しての対戦も可能だった(既にサービス終了)。

悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印』との連動要素が用意されており、同作の主人公シャノアやオリジナルキャラクターのアイオーンが最初から使用可能になる(連動しなくても、条件を満たせば2人とも使用できる)。

キャスト