スマートフォン用の表示で見る

粟根まこと

アート

粟根まこと

あわねまこと

1964年8月7日生まれ A型 大阪府出身

大阪大学にまで入っておきながら、1985年『ヒデマロ2』から劇団☆新感線に参加。(その前にいたのは、ちゃかぽこ調書)

理数系知的キャラで、頼りにならない味方や、マッドサイエンティスト的敵役など、様々な役をこなす。

眼鏡の奥に光る“殺し屋の目”と、たまにバイキンマンに間違われる独特な声で下される冷静なツッコミが魅力。

Macintosh愛好。釣りベスト愛好。ゲーム愛好。

通り名は「ヘリクツアゴメガネ」(アテルイ('02)公演パンフにて本人が命名。)

劇団☆新感線関連作品をはじめ、キャラメルボックスMOTHERなどへの客演や、プロデュース公演への参加も多数。

得意のイラストで雑誌に連載を持っていたり、演劇公演の宣伝美術を担当したこともあったり、KOFの七枷社などの声優であったり、その活動は多岐に渡る。

2004年 大河ドラマ新選組!』、2005年 映画『ローレライ』出演など、映像での活躍も期待される。