粟津順

映画

粟津順

あわつじゅん

1974年名古屋生まれ。CG映像工房「スタジオマガラ」代表。1999年愛知芸術大学大学院修了。2000年名古屋トライデントコンピュータ専門学校に入学し『マガラ』シリーズ2作(2000〜01年)を制作。CG-ARTS学生CGコンテスト入選、CG&ANIMATION FILM FESTIVAL準優秀賞受賞。卒業後、都内の映像プロダクションに入社。『ゴジラモスラキングギドラ/大怪獣総攻撃(2001年)』『ゴジラ×メカゴジラ(2002年)』等の特撮映画や『仮面ライダー555(2003年)』『爆竜戦隊アバレンジャー(2003年)』等の特撮TV作品でCG/VFX制作を手がける。2003年退社し『ネガドン』制作に着手し、2005年についに完成。