安井潤一郎

一般

安井潤一郎

やすいじゅんいちろう

日本の実業家。元衆議院議員

1950年2月19日東京都新宿区生まれ。

早稲田大学中退後1972年、スーパー稲毛屋に入社

1981年、社長に就任。

1993年早稲田商店会会長に就任。

2005年、自由民主党武部幹事長早大ボーリング部の後輩だった縁で衆議院議員選挙自民党東京比例ブロックの名簿下位に名前を貸す感覚で登載されたが、自民党小選挙区で圧勝し、奇跡的に衆院議員に当選。

 議員当選後、スーパーは弟に引継がれたが、2007年に営業不振で閉店。