スマートフォン用の表示で見る

安岡章太郎

読書

安岡章太郎

やすおかしょうたろう

第三の新人」の作家。文化功労者

慶應義塾大学文学部卒。1920年5月30日高知県生まれ、2013年1月26日老衰のため死去。享年92。 

1953年に「陰気な愉しみ」「悪い仲間」で芥川賞を受賞。病院内での母親の死を扱った「海辺の光景」が代表作(野間文学賞受賞)。

海辺の光景 (新潮文庫)

海辺の光景 (新潮文庫)

ガラスの靴・悪い仲間 (講談社文芸文庫)

ガラスの靴・悪い仲間 (講談社文芸文庫)