スマートフォン用の表示で見る

安国寺恵瓊

読書

安国寺恵瓊

あんこくじえけい

(生年不詳〜1600年11月6日(慶長5年10月1日))

戦国時代から安土桃山時代にかけての僧。“安国寺”は、住持した寺(安芸安国寺不動院))の名である。毛利氏の外交僧(武家の対外交渉の任を務めた禅僧)として豊臣(羽柴)秀吉との交渉窓口となった。