スマートフォン用の表示で見る

安藤慶太

読書

安藤慶太

あんどうけいた

産経新聞・社会部記者と、月刊誌「正論」編集部員を兼務。

その偏向報道ぶりが、同世代の阿比留瑠比記者(政治部)に続き注目されている。

記者として

1998年8月17日の産経新聞の記事では、「気功」「超能力」といった一般に疑似科学ニセ科学)とされるものを肯定的に紹介している。*1


2010年3月2日から4日にかけて産経新聞に連載された【未来予想図 選択的夫婦別姓】では、危機感を煽るために、ありえない設定と壮大な妄想を開陳している。

http://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/life/trend/100302/trd1003022132010-n1.htm

http://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/life/trend/100304/trd1003040019000-n1.htm

http://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/life/trend/100304/trd1003042304005-n1.htm

2010年3月から、隔週日曜日に【安藤慶太が斬る】を連載中。

活動家として

対馬が危ない!」キャンペーンで一部でおなじみの「対馬フォーラム実行委員会」の委員の一人。*2