スマートフォン用の表示で見る

安倍能成

一般

安倍能成

あべよししげ

教育者。1883〜1966。愛媛県生まれ。

1909年東京大学文学部哲学科を卒業。ヨーロッパ留学後、京城大学教授、第一高等学校長を経て46年、幣原内閣の文相に就任する。アメリカ教育使節団との初会合では、アメリカが“力は正義なり”の立場をとることがないよう要望し、その硬骨の精神は人々に感銘を与えた。47年には皇室と関係の深い学習院の院長となり、勇気と決断力をもって約20年にわたりつとめた。