伊勢義盛

一般

伊勢義盛

いせよしもり

通称三郎。源義経の郎党。

もとは伊勢鈴鹿関の山賊とも、上野国で義経に従ったともいう。

壇ノ浦の戦い平宗盛・清宗父子を生け捕る戦功を挙げた。

義経の都落ちに同道するが、大物浦の遭難で義経とははぐれたとみられる。その後、畿内に潜伏しているところを捕らえられ梟首された。