伊藤賢一

音楽

伊藤賢一

いとうけんいち

1996年7月にメジャーデビューしたギタリスト

尚且つ作詞作曲編曲コーラスボーカルなんでもこなすマルチロックミュージシャン。

ポップだが、どこか憂いを感じさせる楽曲は、きらめく混沌の才知な賜物。


略歴

1996年
  • Icemanのメンバーとしてデビュー
    • Icemanとしての活動期間は1996年〜2000年
1998年
2000年
  • 夏、ボーカルD.Kと共にThe Seekerとしての活動をはじめる
    • The Seekerとしての活動は2000年〜2004年2月14日
2002年
  • ソロ活動開始
    • ソロライブではギターを持たずに歌うことに集中したり、かつて吹いていたサックスを披露している。
2003年
  • イベント『伊藤賢一の宴』スタート
    • イベントの前半は、紙芝居、トーク、アコースティックライブなどを延々と。後半はミニライブ。彼曰く「宴」は「還ってこれる場所」とのこと。
2004年
  • 2月13日、2004年3月をもって今までの活動をリセットすることを表明
    • それにともない、TheSeekerは脱退という形になった。Icemanに関しては不明
  • 春、誇り高きサウンド コンポーズ エンジニア集団「Sound EXtreme X project」(SEXX Project)を立ち上げる
    • 合言葉は「 make Happy 」
  • ENDORPHIN-MACHINE結成
    • 2004年7月18日初ライブ
    • 2004年11月20日泉見洋平脱退、以後活動中止
2005年
  • 黒田倫弘のアルバムIN DEPTHにギター&コーラス参加
    • 2005年8月24日リリース、2005年10月10日ライブにゲスト参加
2006年
  • 2枚組ソロアルバム「I NOVEL 10」をデビュー10周年の日(2006年7月29日)にリリース
目次