スマートフォン用の表示で見る

伊藤俊治

アート

伊藤俊治

いとうとしはる

1953年秋田県生まれ。美術史家。東京藝術大学先端芸術表現科教授。彩都IMI大学院スクール総合セオリーディレクター。

東京大学大学院修士課程修了(西洋美術史)。

美術史・写真史・美術評論・メディア論などを中軸としつつ、建築・デザインから音楽・映画まで、19世紀文化、20世紀文化全般にわたる旺盛な評論活動を展開。

また、展覧会のディレクションや美術館構想にも携わっている。