スマートフォン用の表示で見る

依存

一般

依存

いぞん

心身症を起こす原因の一つに、何かへの強い依存という物がある。

依存していた物を失うと、心的不安定な状態に、その様な自分を何処かで否定する事で、更に症状は悪化し、身体的異常、軽い場合は動悸に始まり、頭痛、内臓疾患、手先の震えという心身症特有の症状に陥る。


リスト:二文字キーワード