意匠法

社会

意匠法

いしょうほう

日本の法律

(昭和三十四年四月十三日法律第百二十五号)

(目的)

[]第一条
この法律は、意匠の保護及び利用を図ることにより、意匠の創作を奨励し、もつて産業の発達に寄与することを目的とする。


以下、略