椅子落ち

アート

椅子落ち

いすおち
  1. 芸術家風倉匠の芸で、椅子に座った状態からそのまま椅子ごと横に倒れるというもの。何らの受け身もしないので、これによって骨折をすることもしばしばであった。
  2. 桂三枝が主に「新婚さんいらっしゃい!」で披露する芸で、ゲストの発言に応じて、座っている椅子からずり落ちるもの。
  3. 前項の語義から派生して、誰かの発したネタをいたく面白がる様子。
  4. 芸人・コンマニセンチがネタを落とす時に用いる。勢いと勇気が必要な程アクロバティック。