為書

一般

為書

ためがき

「ためがき」

  1. 書画やサインなどに、誰のために書いたものかを書き添えること。またその言葉。落款(署名として押捺された印)とともに用いられることが多い。
  2. 公職選挙のとき、「〜候補の為に」として「必勝・祈御健闘」などと大書して事務所に届ける激励ビラ。