移動平均線

一般

移動平均線

いどうへいきんせん

統計分析などで広く使われていたが、アメリカのJ・E・グランビルによって相場分析に利用できることが広められた。 移動平均線は、過去の一定期間の株価平均値から求める。5日移動平均線であれば、過去5日間の終値平均値となる。テクニカル分析指標として最も基本的なものであり、多くの投資家によって用いられている。