スマートフォン用の表示で見る

医師国家試験

一般

医師国家試験

いしこっかしけん

医学部を卒業した者(見込含)のみが受験資格を得られる試験。当たり前だけど、合格すると医師免許を取得できる。合格しないと1年間紋々とする。

毎年3月中旬〜下旬に3日間行われ、4月下旬に合格発表がある。平成16年度より1ヶ月前倒しされる。

合格率はここ数年約90%代を保つが、その裏にはひとりひとりの巨額の授業料、死に物狂いの(※個人差大)勉強が隠されている。受かりそうもない学生を卒業させない学校も多く、単に数字だけで「簡単な資格試験」と言われることを受験生は嫌う。