スマートフォン用の表示で見る

井の中の蛙

一般

井の中の蛙

いのなかのかわず

狭い世界に閉じこもって、広い世界のあることを知らない。狭い知識にとらわれて大局的な判断のできないたとえ。

概要

ことわざ「井の中の蛙(かわず)大海(たいかい)を知らず」から。

近代以降の日本で、このパロディ的な意味合いを持つ下の句「されど天の高さ(天の深さ、空の青さ、海の深さ)を知る」を付け加えた言葉もあり、一部に流布している。

参考リンク