スマートフォン用の表示で見る

井伊谷三人衆

社会

井伊谷三人衆

いいのやさんにんしゅう

1568年末に徳川家康遠州攻めを行った際に今川氏から徳川氏へと離反した浜名湖沿岸部を拠点としていた近藤康用、菅沼忠久、鈴木重時の3人の武将のこと。