井岡弘樹

スポーツ

井岡弘樹

いおかひろき

元・プロボクシング世界チャンピオン。

WBC世界ストロー級王者・元WBA世界ライトフライ級王者。

1969年1月8日生まれ。大阪府堺市出身。

1986年プロデビュー。グリーンツダボクシングクラブで故エディ・タウンゼントトレーナーの指導を受ける。

1987年10月18日、対マイ・トンブリファーム戦で、WBCストロー級王座獲得。18歳9ヶ月の日本人史上最年少。

1991年12月17日、対柳明佑?戦で、WBA世界ジュニア・フライ級王座獲得。

日本人史上3人目の世界王座2階級制覇達成。

1998年現役引退。戦績は42戦33勝(17KO)8敗1分け。

吉本興業と契約しタレント活動を経て、

2002年、大阪市浪速区でジムを設立。後進の指導のみならずフィットネスも手掛けている。

井岡一翔は甥。


* リスト::ボクサー