井口時男

読書

井口時男

いぐちときお

文芸批評家。1953年新潟県生まれ。

東北大学文学部卒業。83年、「物語の身体―中上健次論」により群像新人文学賞受賞。著書に『悪文の初志』(93年、講談社平林たい子文学賞受賞)、『柳田国男近代文学』(96年、講談社伊藤整文学賞受賞)ほか。2011年まで東工大教授を務めた。