スマートフォン用の表示で見る

井出草平

一般

井出草平

いでそうへい

日本の社会学者

1980年生まれ。大阪大学大学院人間科学研究科博士前期過程単位取得退学(2010年)。博士人間科学取得(2012年)。現在、日本学術振興会特別研究員(大阪大学保健センター)。

専攻は逸脱論。ひきこもり摂食障害発達障害など思春期・青年期の問題をテーマとしている。質的・量的調査を通してひこもりの実態把握・実数調査、支援の標準化の研究している。

はてなidは「id:iDES

ひきこもりの社会学 (SEKAISHISO SEMINAR)

ひきこもりの社会学 (SEKAISHISO SEMINAR)

家族を超える社会学―新たな生の基盤を求めて

家族を超える社会学―新たな生の基盤を求めて

共著(144-7頁)

共著(151-207頁)