井田博

一般

井田博

いだひろし

大正9(1920)年、現在の北九州市八幡東区に生まれる。幼いころからの模型好きが高じ、19歳の時に自家で模型店を開業。昭和17(’42)年出征、翌年秋ビルマで戦傷、内地で終戦を迎える。22(’47)年、模型店(博巧社)を再開。24年小倉井筒屋に模型部を出店、以後八幡博多井筒屋にも出店。41(’66)年日本初のプラモデル専門雑誌『モデルアート』を創刊、現在に至る。

平成11(’99)年、青森県立三沢航空科学館に複製・展示される航研機の時代考証委員を務める。現在、北九州市在住。