一条校

社会

一条校

いちじょうこう

学校教育法第1条

「この法律で、学校とは、幼稚園小学校中学校義務教育学校高等学校中等教育学校特別支援学校大学及び高等専門学校とする。」

 

に定められた、狭義の「学校」。

学校教育法その他の法律により、その年限・目的等が定められており、卒業時に授けられる学位なども法で定められている。

日本の法の規制と保護を強く受け、国公私立を問わず、社会的に公の立場にある教育機関

 

かつては9種類だったが、1998年(平成10年)に「中等教育学校中高一貫で教育を行う学校)」が追加された。

 

この中に含まれない「学校」には、専修学校防衛大学校自動車学校予備校外国人学校(一部を除く)などがある。