スマートフォン用の表示で見る

一人親家庭

一般

一人親家庭

ひとりおやかてい

両親の離別・死別などによりどちらか一方の親が不在の場合、行政上、その家庭を「一人親家庭ひとり親家庭)」と呼ぶ。父子家庭母子家庭など。ひとり親家庭にあっては,子育てをしていくうえで必要な社会的・経済的支援のため、自治体などで医療費や教育費、児童育成費などの支援がなされている。

行政支援

一人親家庭には地方自治体主体となって育児医療等に対し医療費や教育費、児童育成費といった助成金やその他種々の支援が行われている。また就業支援や職業訓練などの各施策が行なわれている。

また、一人親家庭だけを対象としたものではないが、就業相談や子育ての相談窓口などを設けている。さらに行政機関ではないものの、母子寡婦福祉連合会行政機関と連絡をとって支援を行っている。

一人親家庭への手当、減免・補助制度、サービス