スマートフォン用の表示で見る

一倉定

読書

一倉定

いちくらさだむ

1918年〜1999年

日本の経営コンサルタント。群馬県出身。現場実践主義とお客様第一主義を標榜していた。事業経営の成否は、社長次第で決まるという信念から、社長だけを対象に情熱的に指導した。著書に「一倉定の社長学」シリーズなどがある。