スマートフォン用の表示で見る

一方向性関数

サイエンス

一方向性関数

いちほうこうせいかんすう

(one-way function)

簡単に計算できるが逆関数の計算は非常に困難である関数を指す。暗号理論などで用いられる概念。素因数分解問題の困難性を用いたものが代表的。

素因数分解問題の困難性

大きい数において、素数同士の掛け算は簡単だが、素因数分解素数の探索が困難であるというもの

関連

公開鍵私有鍵RSA暗号