スマートフォン用の表示で見る

一問多答

ゲーム

一問多答

いちもんたとう

クイズマジックアカデミーに登場する出題形式(小形式)の一つ。

QMA2では存在せず、QMA3から新たに登場した。タトゥ、外ゥという略称も用いられる。

問題に対して3〜4つの選択肢が出現し、問題に合う選択肢を0〜4つ選択して決定する。正解と回答が完全に一致していれば得点となる。一度選んだ選択肢を取り止める事は可能である。0や1つの正解を持つ問題はQMA3では確認されていなかったが、QMA4以降では正解が1つだけの問題も登場する。(0は未確認)


勘で当てる事が難しく、深い知識を要求される為、難しいと言われる。トーナメントでは、CPUに人間が蹴落とされる事も珍しくない。


QMA6では「マルチセレクト」として線結び順番当てと統合されて出題される。